薬を徐々に増やすことの危険

こないだ入院した時は医師にもう一つ増やしていい?もう一つ増やしていい?と、安定して睡眠取れてるのに、増やされた薬は、副作用に空腹と体重の増加がある。また、飲まなかったら入院させるって言われた。副作用について聞いてないわたしはかなり苦しかった。とにかくお腹が空くし、知らない間に38キロから50キロになった。毎回だけど、徐々に薬を増やされた場合、次は減らすことが出来ないから、凄い危険だし、医師は副作用を悪用する場所もあるかもしれない。とにかく、薬を増やす時は副作用や減らせないことを覚悟しないといけないことが分かった。看護師が何もしないと怒るのは、例えばそーいうこと、真剣に相談しても、そーやねん。あれ太るねん。って軽く言ったり、わたしの努力が足りないように、自分はジムで10キロ痩せたことを自慢げに言うのも、副作用で痩せないし太る身体になってる人には看護師がすることじゃないから、なんか、不信感しかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です